心も身体も癒される食事を堪能してますか?

Spice Garden「スパイスガーデン」

長年の願いでもあり、待ち望んでいたお店にようやく食事に行けました。

Facebookなどでいつも見かける度にかなり楽しみにしていたお店です。

私の友人などはみんな行ったことがあると話してくれます。

私だけ取り残されているようで、いつの日か行こうと決めていました。

 

独身者は辛い

しかしひとり者の私に取っては、少し敷居が高かったのと・・・

一日一食しか食べない食生活を考えるとなかなか行く機会がありませんでした。

一日一食の為、栄養バランスを考えてしまうのです。

この坂を上るとお店の入り口です。

 

全体的に食べ放題の店を探して幅広く食べる手法を心がけていました。

最近サプリメントにより食生活で必要な六大栄養素を取ることができるようになりましたのであまり考える事なくおいしいものを食べることにしてます。

もちろん一日一食です。

私ごとなどここで書いているばあいではありませんが・・・

でも、もう一つだけ私ごとを書かせてください。

 

 

私はおおぐらいです。

私は大食漢で一日一食のストレスから一度にいっぱい食べてしまいます。

そのために普通の人の二食分ぐらい食べてしまうのです。

でも今回食事で、考え方を大きく変えられてしまいました。

メニュー表です。奥様から詳しく説明して頂きました。

 

 

食事に必要な三要素?

①食事場所の雰囲気
②食事の内容
③一緒に食事する友人との語らうひと時

パンの盛り合わせ

 

この相対的なバランスが実現することで、ストレスもなく満足する事ができました。

数年ぶりに食事の時間とは何か?

思い知らされた一日になりました。

茨城県産ローズポークのソテー

 

心身ともに満たされた食事を堪能させて頂きました。

スパイスガーデンのオーナーご夫婦と

この場所を予約してもらった友人に感謝です。

国産鶏ムネ肉のソテー

 

付け加えさせていただくなら。。。

周りで食事されていたご婦人やお嬢さん方にも感謝です。

すべてが食事のスパイスになっていました。

もちろんオーナーご夫婦がご自分たちで創られたお店のすべて・・・

装飾日などは次回写します。

 

建物、装飾品、お庭、すべてが食事の雰囲気を盛りあげています。

食事のお値段がこの値段で良いの?

と思うほど格安です。(個人の主観なのでお許しください。)

お庭も自然を大切にされています。

 

守谷市の辺ぴ(ごめんなさい)なこの場所ではあまり高い値段は

取ることができないと思われているのでしょうか?

そうでは無く、たぶんこの値段はオーナーご夫婦のポリシーのような気がします。

「できるだけ多くの人々に味わって頂きたい」かな???・・・

階段を上るとここに出ます。

 

辺ぴとは言いましたが、静かなロケーションですからそれはそれは

かなりロマンチックな場所とも言えます。

むしろ、プチセレブの方々がお忍びで集まる場所としても良いと思われます。

野菜とジャガイモのスープ

 

ランチしか営業しない!

これもオーナーご夫婦の拘りなんでしょう。

商売とは”すべからく”それで良いと思うのです。

オーナーにストレスがあってはお客様を満足させる事は出来ないでしょうから。

このデザート美味しそうでしょう

 

もちろんコーヒーも付いています。

おかわり150円です。

 

おかげさまで数年ぶりに楽しい、満たされた食事をあじわいました。

次回の食事は何を食べるか?

決まっていますので、今から楽しみです。

予約は必須のお店ですから「運が良ければ食べられる事もある」

できるだけ準備をされる事をお薦めします。

 

 

基本データ

所在地:茨城県守谷市大木617-3

スマートフォンでは下記をタップして頂ければ電話できます。

電 話  0297-47-0727

営業時間

11:30〜15:00

ページ情報
茨城県守谷市の自家製パン&レストラン

焼きたてパンとランチの店…

 

 

グーグル検索

「スパイスガーデン」を検索してヒットした記事

古い記事も多いのですがむしろスパイスガーデンさんの歴史を
共有できて良いと思うのですが、いかがでしょうか?

スパイスガーデンのFacebookアドレス「お友達登録お願いします」

 

食べログ

 

ぐるなび

Retty

 

LIVENGかしわ 地元密着 おでかけ情報
2015/05/13の記事ですが詳細な情報です。

 

4 travel.jp のサイトで守谷旅行記 「仕事旅さん」が書かれたブログです。

 

つくばライフ

 

HOT PEPPER グルメ ホットペッパー

記事はありません。
基本的な記事は詳細情報などは掲載しています。

正直言って「最初のおすすめお店レポートを書いてみませんか?」
・・・記事の記入を促していましたが、書くのをやめました。

私の推測に過ぎませんが、それを理由にスパイスガーデンさんに
広告を進めるセールスをされそうで・・・

逆にご迷惑をおかけしそうでしたから。

それならば、「守谷もりもり」の記事として書いたほうが
スパイスガーデンさんのお役に立てそうなので一ファンとして
ホットペッパーの記事は辞退しました。

動画も何処かに存在しているかも?

と調べてみました。

ありました。
こんなYouTube動画がありました。
Yoshikazu Kumagai 制作
2018/03/15 に公開
金属の造形作家の水琴盤を取材。経年変化で給水機能が故障したまま。一風変わったオブジェとしてのみ存在。ご夫婦で切り盛りする店は超繁盛店。お気に入りの作家物オブジェでもメンテには手が回らない様子。かろうじて購入できたパンは美味! 2018 03 15

これを知っていたら見てみたかったです。
今度行きましたら見てみようと思います。
「金属の造形作家の水琴盤」

水琴盤の事を少し調べてみましたら「ちんぷんかんぷん」で理解不能
でした。
「水琴窟」はヒットしますし、私自身も知らないわけでは無いのですが・・・
「水琴盤」はヒットしません。
ただ一つヒットするのが上記に記載しているYouTube動画です。

この記事を見られてスパイスガーデンに行かれる方は一度、見学されてはいかがですか?

 

 

追記

動画を撮影された方がホームページをお持ちでした。

「水琴窟巡り」下記の画像をクリックしますとホームページにジャンプします。

〇印がスパイスガーデンと書かれてます。

 

下記の画像は水琴窟を説明している「サイエンスチャンネル」にリンクしておきます。

画像をクリックするとホームページにジャンプします。

 

 

水が奏でる自然の琴「YouTube動画です」

 
 
 

スパイスガーデンgoogle map 表示

 

 

 

google ストリートビュー表示

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お買い得情報

お買い得情報

気になる記事一覧

  1. 2016-10-13

    おさかな道場、取材行ってきました。

    tokkiiさんの投稿に感謝します。・・・ みなさまも次回は是非解体ショーにご参加下さい。 (…
  2. 2016-9-16

    守谷の歴史を辿って・・・

    (さらに…)…

WordPress 無料講座

守谷もりもりではお店や会社の宣伝にホームページ、ブログページの作成をお手伝いしています。
もちろん個人の方もどうぞ・・・
無料講座です。

画像をクリックして下さい。

ページ上部へ戻る